日産:NISSAN GT-R [GT-R] 新しいFun to Driveの創造
NISSAN GT-R 車体画像

新しいFun to Driveの創造


プレミアム・ミッドシップパッケージがもたらす4輪への荷重配分の均等化による接地荷重の安定化は、コーナリング性能の限界とスタビリティの向上を実現するとともに、ピッチングの収束性の向上によりフラットな乗り心地を提供する。また、ブレーキの制動力そのものを高めると同時に姿勢変化も抑えられる。そして、フロントタイヤの駆動力はアナログ制御のトランスファーコントロールにより、常に最適な前後駆動力配分を行う。こうしたメリットを実際のコーナリングで従来までの走りと比較したのが左の図である。 コーナー進入時のブレーキングでは姿勢が安定しているため、強く、短い距離で減速することができる。イナーシャ状態での姿勢変化の少なさは、トランスミッションを偏平化してまで重心位置を下げたNISSAN GT-Rならではの美点だ。普通ならここからアクセルオンするタイミングを待たなければならないが、NISSAN GT-Rならより挙動がつかみやすく早い段階からアクセルを踏み始められるうえ、強力な前輪の操舵方向に向かったトラクションによりアクセルを開いてコーナリング中でも、旋回加速していく。 コーナリング時の限界の高さとスタビリティの高さ、ドライバーを不安から解放し、そしてトラクションステアとも呼べる新しい走りは気持ちよくアクセルを踏める時間を増やしてくれる。その愉しさ、快感こそNISSAN GT-Rの走りだ。
画像1

このページをFlashで見る


こちらに掲載のNISSAN GT-Rの生産は終了させて頂きました。

2007年10月から2010年10月まで掲載