■ブルーバードシルフィ  エンジン主要諸元2000年8月〜2001年5月まで掲載
[  ]は4WD車

型式
NEO Di QR20DD
NEO QG18DE
NEO QG15DE
種類・シリンダー数
DOHC水冷直列4気筒
シリンダー内径×行程 mm
89.0×80.3
80.0×88.0
73.6×88.0
総排気量 L
1.998
1.769
1.497
圧縮比
10.5
9.5
9.9
最高出力 kW(PS)/rpm
110(150)/6000
88(120)[85(115)]/5600
77(105)/6000
最大トルク N・m(kgm)/rpm
200(20.4)/4400
163(16.6)/4400
135(13.8)/4400
燃料供給装置
ニッサンDi
ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量 L
無鉛レギュラーガソリン・50

●エンジン出力表示はすべて「ネット値」です。●エンジン出力表示にはネット値とグロス値があります。「グロス」はエンジン単体で測定したものであり、「ネット」とはエンジンを車両に搭載した状態とほぼ同条件で測定したものです。同じエンジンで測定した場合、「ネット」は「グロス」よりもガソリン自動車で約15%程度低い値(自工会調べ)となっています。
〈国際単位系(SI=エスアイ)によるエンジン出力・トルクの表記について〉
計量単位の国際標準化に伴い、従来使用していたエンジン出力単位「PS」は「kW(キロワット)」、エンジントルク単位「kgm」は「N・m(ニュートンメートル)」のSI単位とします。なお、従来単位からSI単位への換算値は次のとおりです。数値は整数単位までとし、小数点第1位を四捨五入します。

1PS=0.7355kW 1kgm=9.80665N・m