SHIFT_the way you move

低燃費走行を実現するエコ技術。

クリップ
クリップ

S-HYBRID(スマートシンプルハイブリッド)

グレード別設定

広さも使い勝手もそのままのうれしいエコ技術、
“スマートシンプルハイブリッド”。

スマートシンプルハイブリッドは、減速時の運動エネルギーを利用してバッテリーに蓄えた電力を、ECOモーターによって加速時のエンジンの補助駆動力などに再利用するスマートでシンプルなハイブリッドシステムです。

※スマートシンプルハイブリッド、アイドリングストップにはさまざまな作動条件や、安全のために守っていただきたい事項があります。詳しくは取扱い説明書をご覧ください。 

クリップ

アイドリングストップ(ECOモーター式)

グレード別設定

アイドリングストップ(ECOモーター式)

アイドリングストップは特別な操作が不要。クルマが自動的に判断して低燃費を実現します。

停車中でも、エンジンがかかっていればガソリンは消費されてしまいます。そのガソリンを節約するために、クルマが自動的に判断してエンジンを停止するのがアイドリングストップです。エンジンの再始動が早くて静かな、ECOモーター式を採用しています。

STEP1
エンジンが充分に暖まり、車速が20km/h以上になるとインジケーターが点灯。アイドリングストップが作動可能に。


STEP2
ブレーキを踏んで停止すると、約1秒後にアイドリングストップが作動。


STEP3
ブレーキを離すまたはステアリングを動かすと、約0.3秒後にエンジンが再始動。


信号待ちだけでなく、交差点での長い右左折待ちなどステアリングを切った状態でもアイドリングストップします。
坂道(14%程度の勾配以下)でもアイドリングストップします。
クルマの状況を判断し、駐車の切り返しなどではアイドリングストップを作動させません。
アイドリングストップと同時にエアコンは送風に切り替わります。ただし室温が一定以上上昇したときにはエアコン作動のため、エンジンが再始動します。
アイドリングストップ中でもオーディオやナビは使用できます。

クリップ

グレード別設定

エンジン再始動をより快適にするECOモーター*1

アイドリングストップからのエンジン再始動には、通常のスターター式(ギヤ駆動)で…

*1「Energy COntrol motor」の略。回生付オルタネーターとアイドリングストップからのエンジン再始動の機能を兼ね備えたモーターです。
※アイドリングストップにはさまざまな作動条件や、安全のために守っていただきたい事項があります。詳しくは取扱い説明書をご覧ください。